Masato Imai Official BLOG

2009年03月26日

まだけじめはついていない。

まだけじめはついていない。
小沢党首が続投を表明しました。

確かに今回の検察の捜査には疑問を感じる点が多々あります。
その点はしっかりと主張していくのはよいと思います。
しかし、1つの企業から多額の献金をもらっていたというのは紛れのない事実で、
そこに関する説明、対応は不十分だと感じています。

昔より「李下に冠を正さず」といいますが、1つの企業から多額の献金を受ければ、
そこからさまざまな疑惑がでてきても不思議ではありませんし、しがらみもできやすくなります。

これから私たちは、新しい日本を作っていくわけですので、
こうした古い体質をどう正していくのかという党のけじめをどういう形にせよしっかりやる必要があると私は思います。

今回の問題で政治資金規正法に抜け穴があることも判明しました。
これも超党派でもう一度議論して、変えていく必要があると考えます。
私も政治の信頼を取り戻すべくしっかりと行動していこうと思います。



imai_masato at 10:13 

QRコード
QRコード
マットキャピタル
風を読む
グローバルインフォ
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)