Masato Imai Official BLOG

2009年01月12日

Anything could happen!

1月10日は民主党岐阜県連のレセプションが行われました。

会場は満杯で後で1,000人程度の参加だったと聞きました。
私は初めての参加だったのでよくわかりませんでしたが、例年参加している人曰く、毎年参加人数が増加しているとのこと。保守王国岐阜県も徐々に変化しているということを実感する1日となりました。直近の麻生政権の支持率も20%程度、逆に不支持率は70%を超えるという末期的な状況になってきています。風は間違いなく吹いている。

元日、2日と飛騨一ノ宮の水無神社で合計15時間立って新年のご挨拶をしていましたが、
そのときも多くの方に暖かい声援をいただきました。
自分自身も更に必死となり、政権交代の必要性を国民に訴え続け、岐阜4区にも新風を吹かせてみせると改めて強く決意しました。

Anything could happen!



imai_masato at 16:54 

QRコード
QRコード
マットキャピタル
風を読む
グローバルインフォ
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)