Masato Imai Official BLOG

2011年04月06日

救援支援物資 第1弾 福島県南相馬市に届ける!

kantei_saigai_210x52

≫官邸ホームページより最新の情報をご確認下さい。


≪福島県南相馬市へ救援物資≫

SN3J1906bokin3月11日の東北地方太平洋沖地震発生から民主党岐阜4区総支部 今井雅人事務所として、岐阜4区内(可児市美濃加茂市下呂市高山市)で義援金を募る活動を続けてまいりました。

第1次締め切りは3月30日でした。皆様からお預かりしました善意の義援金(1,086,756円)は民主党に振込みをいたしました。党本部より被災地の復興支援に全額お届けします。
多くの皆様の善意に感謝申し上げます。



a722募金活動と平行して救援物資の提供もお願いしてまいりましたが「1日でも早く被災者に届けて!」という強い要望により、第1弾として4月1日〜3日に福島県南相馬市に救援物資を届けてまいりました。



7702南相馬市は福島第1原発より半径20km圏内の避難指示と半径20km以上30km圏内の屋内待避が発令された市であり、さらに自主避難を要請され混迷する、地震、津波、原子力発電所、風評被害に喘ぐ4大苦を抱えてしまった市であります。


76de4月1日、最終の物資仕分けと搬送車積み込みを行い、今井雅人高山事務所を19:30に福島へ向け出発しました。第1弾の搬送隊は、高山の支援者の沢田氏、同氏の会社の社員様、友人様、昨年の美濃加茂市議会選で26歳という若さでトップ当選を果した藤井浩人氏、今井雅人事務所スタッフの永澤、総勢8名、運搬車4台という構成です。



7f5d翌日10:00に南相馬市に到着し、事前に民主党災害本部よりご紹介頂いておりました渡辺一夫氏(衆議院議員元秘書)、南相馬市に泊り込みで張り付いている高邑勉衆議院議員(山口1区)の指示のもと南相馬市のまごころセンターに救援物資を届けました。
その後、隣の相馬市にある避難所を訪問し、被災地を視察しながら岐阜へと戻ってまいりました。



d486テレビ等である程度状況は把握していたつもりでしたが、本当に何に困り、何が必要なのか、各避難所で違いがあり現地に行かないと実情はわからないと感じました。






◆民主党岐阜県第4区総支部 今井雅人事務所は第2弾に向け引き続き救援活動を続けますので、皆様の更なるご支援を賜りますようお願い申し上げます。
84002253orei今回の救援物資搬送で強硬なスケジュールにもかかわらずボランティア参加して頂きました皆さんに厚く感謝申し上げます。
【救援物資受付】
可茂事務所 可児市広見1854和晃ビルE   0574-49-9444
高山事務所 高山市千島町627NTS千島ビル3F  0577-35-7020



imai_masato at 14:14 

QRコード
QRコード
マットキャピタル
風を読む
グローバルインフォ
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)